スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月2日【はれ】その後 


季節はまさに春。
これから咲きだそうという力強さを感じる花。

あの大震災から3週間が経ちました。
押しつぶれてしまった会社を再び立ち上げようとするひと、
家族を見つけ家を建てなおそうとする人、
まだ打ちひしがれて力が出ない人、でもこの花のようにきっと力がわいてきます。

3週間がたった今、いっぴきのワンコが屋根に乗って漂流しているのが見つかりました。
怖がってなかなか捕獲できなかったそうですが、その子も助けられて。よかった!!
3週間の間何を食べて、何を飲んでいたのでしょう?

人のことは話題になるけれどワンやニャンは話題にもなりません。
動物好きなママさんはひそかにワンやニャンはみんなどうしただろうと気になっていました。
このニュースに救われた気持ちです。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
↑↑↑↑↑↑↑
他の子たちも救われますように、ポチっとお願いします。

Comments

このかわったチューリップ今日私も見つけましたよ。
わんこ良かったですね~
何週間も飲まず食わずだったのでしょうに、すごいね犬の生命力。
避難所では動物はだめらしいけど、本当は、犬や猫などがいた方が、みんなが元気になるんじゃないかと思うのですが、だめなのかな。
救助犬もフランスが連れて来たけど、衛生上の理由で被災地に入れなかったらしい。帰る前にやっと入れたけど、ほとんど見つけられなかったそうです。
今だって、わんこに探してもらったら、あのがれきの山からきっと何人も見つけられると思いますがね~
テレビで見てると手でどかして探してるのね。
ああ、あのがれきの下にもいるのかもしれないと思うと・・・・
大熊や双葉、浪江はそれすらできない・・・

きこさん
キコさんも動物好きですものね。
こういう話はすぐに耳に入ってきます。

ワンコを連れていると避難所にも入れないとか。海外ではどうなんでしょう?
ワンを連れて入れる避難所を作ろうと働きかれている人もいるらしいです。

ペットと一緒に入れる避難所も一部ではあるそうですけど、数がまだまだ足りないでしょうね。犬のために海上保安庁の隊員が何にも救助に行くっていう所がほろっとさせる良い話ですね~

Starfieldさん

このような時に犬を助けに行くなんて私は感激。犬バカの私は胸にジーンときます。
人もさることながら一匹でも多くの犬や猫、
その他の小動物の助かることを願ってやみません。

このワンちゃん助けられて良かったですね。
飼い主さんがわかって言ってましたね。
「お家と一緒に流されてしまってダメかと思った」って。
動物愛護センターで、飼い主さんと会った時、尻尾ふって大喜びでしたね。
よかった、良かった~~

  • [2011/04/05 16:05]
  • URL |
  • りんちゃん母
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

りんちゃんママ
本当に一人と一匹の対面はちょっと涙もの。
私もテレビに食いつくように見ていました。
良かった、良かった。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://hirosanchi.blog72.fc2.com/tb.php/1420-ff7318f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。